金券やモバイル製品の転売でショッピング枠の現金化

ショッピング枠現金化口コミ評判比較

金券やモバイル製品の転売でショッピング枠の現金化

読了までの目安時間:約 3分

 

ショッピング枠の現金化で1番手っ取り早いのは商品券の購入して金券ショップで買取してもらう方法です。

 

クレジットカードで商品券の購入することは一般的には禁止されていますが、クレジットカードで商品券を買う方法は実はいくらでもあります。

 

インターネットで検索すればクレジットカードで商品券を購入できることを売りにしている店舗が簡単に探せます。

 

ただ、こういった店舗は手数料や額面よりも割高で売られていることが多いので注意が必要です。

 

次に、クレジットカードのサービスを行っている会社で商品券を購入できる独自のサービスを行っているところもあります。

 

これらのサービスで購入する場合、手数料や割高販売などが無いので金券ショップで買い取ってもらうまでのロスが少なくて済みます。

 

ただ、金券の場合どうしても買い取ってもらうときには額面割れをしてしまいます。

 

金券ショップも商売なので仕方ありませんがどこか損をしたような気分になります。

 

クレジットカードで損をせずに効率的に現金化したいのであれば、付加価値のあるものを購入して転売するしかありません。

 

付加価値のつきやすい代表格の商品と言えば、発売日に店頭へ並ばなければ購入できないような商品です。

 

最近ではモバイル系の商品などがインターネットのオークションで高値で売られていますが、その中でもiphoneやipadなどのapple製品はテレビや雑誌などでも取り上げられる機会が多いこともあり、発売日や新型モデルなどがネットで予測や議論が行われるほど知名度が高いです。

 

公表された発売日には誰よりも早くiphoneやipadを手にしたいユーザーが発売日の数日前から店の前に並んでいる様子などがニュースなどでも取り上げられています。

 

iphoneやipadの発売日の当日にすぐオークションサイトに高値で掲載されていることから、発売日に店の前に並んで購入した人の中に転売目的の人がいることは間違いありません。モバイル関連は基本的に高値なのでクレジットカードで購入し、利益を載せて転売すれば効率の良いクレジットカードの現金化ができます。

 

ショッピング枠現金化口コミ評判比較ランキング|トップに戻る

 

関連記事   コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: